ひまりりす

着ぐるみのために生きてゆきたい。そんな人です。

カテゴリ: フェティシズムな着ぐるみ

今年で4回目となる「ご当地キャラクターフェスティバル」へ行ってきました。
開園と同時に、たくさんのゆるキャラさんたちがお出迎えしてくれます。(^^)
去年までは春先開催だったのに、今年はなぜか夏という・・・。
開園時刻で気温35度、湿度50%というお天気。
DPP_0002.jpg

過去最多のキャラクターさんが参加、ということで
とても全員をご紹介できませんが、気になったキャラクターさんを。

三豊市の「みとよん」。
サービス精神旺盛で、ブースには写真集(のようなもの)も販売されていました。
DPP_0006.JPG

「あきんどくん」、残念なことに中の人が見えちゃってます…。
DPP_0009.jpg
でも年季の入った衣装を見ると、けっこう働き者みたい。
DPP_0031.JPG

朝日新聞でお馴染みの「ののちゃん」。
DPP_0005.jpg
スカートのヒラヒラ感がカワイイ。
ののちゃんの住む「たまのの市」のモデルは、岡山県玉野市らしいですよ。
DPP_0077.jpg


「ちきゅうくん」
小さくなると、本当に地球そのものですね。
DPP_0104.jpg
足元からチューブ状のモノが飛び出して・・・、
いろいろと妄想してしまうじゃないですか…。(^_^;)
DPP_0007.JPG

「骨付じゅうじゅう」
香川県丸亀市のキャラクターだけに、カメ持ってます。
DPP_0008.jpg
最初見た時、暑苦しいキャラだな・・・、なんて思ったのですが。
汗のように見えるのは、実は「肉汁」という設定で。それなら納得。
DPP_0056.JPG

「みつひこ」
興奮すると股間の鈴を鳴らす、のだそうです。
DPP_0066.JPG

「ヤマジーロ」
大きなキャラクターさんですが、動きは意外と柔軟。
イナバウアーとかしてました。
DPP_0012.jpg
大きく飛ぶことだって出来ます。
DPP_0058.JPG
でも、反動で小さくなってしまう。
なかなかコミカルで面白かったです。
DPP_0059.JPG

「ひめっ子」
実は私、ひめっ子のファンです。(^_^;)
一目惚れの感覚に近いかな?
DPP_0013.jpg
最近ではスズキ・アルトエコのCMに出演中だそうで、ちょっと嬉しい。(^^)
DPP_0062.JPG

「金光メイカ」
ラジオ体操の最中の1コマ、きわどい…。
DPP_0014.jpg
で、まさかの自分で喋るパターン。
声がこもってよく聞こえなかったのは事実です。(^_^;)
DPP_0047.JPG

まだまだ続きます…。

(2013年7月14日 @おもちゃ王国)

前回の続き。
私はハートキャッチ大好きな人間なので
その点をご理解の上、御覧ください…。

やっぱりステージ脇だと、
こういった写真も撮れるので1階に移動して正解だったかも。
(音響設備の影に隠れて死角となる部分も多かったですが。)
DPP_0019.JPG

こういう表情、カワイイ。(^^)
DPP_0011.JPG

近くだからこそ撮れた、この質感。
DPP_0017.JPG

DPP_0015.JPG

DPP_0002.JPG

ここから、キュアブロッサム5連発。重ね重ね、すみません。(^_^;)
DPP_0016.JPG

DPP_0013.JPG

DPP_0014.JPG

DPP_0001.JPG

DPP_0003.JPG

ショー終わりの撮影会で背中側に回ってみました。
DPP_0023.JPG

DPP_0006.JPG

ちょっと霞んだように見えるのは、手すりと手すりの間から写真を撮ったから。
あと10cm身長が高ければクリアに撮れたかも。
DPP_0005.JPG

私の行動範囲内でオールスターズが見られる機会は滅多に無いので、
感動的な素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。
スタッフさん一同に感謝です。是非また行きたいですね。


それはそうと、最近クルマを新調しまして、
今回の遠征から新車でお出かけしてみました。
燃費が良いのは当然なのですが、車内のBGMは手元のハンドルで操作可能、
ヘッドライトのON・OFFは自動、なんと車速を一定に保つ機能まで。
(要するに、アクセルを踏まなくても一定速度をキープしてくれるという…。)
私がやっていたことといえば、ハンドル操作と車線変更時のウインカーくらい。
運転中に急に眠くなったら危ないかもね。(^_^;)



(2013年6月29日 @アリオ倉敷 1ステージ目11時から 気温33度 湿度49%)
(「交通費」。高速代、ガソリン代、駐車料金、合計で11275円でした。)

そういえば、キョウリュウジャーショーを観たことがないな。と思い立って
愛媛県の愛南町で開催されていた「愛南びやびや祭り2013」へ。
(「びやびや祭り」そのものについても下の方で少し触れています。)
数年前に高速道路が整備されて、以前よりは行きやすくなった印象。

巨大クラッカーで華々しくイベントスタートです。
「ちょっと巨大すぎなんじゃ・・・」という声もチラホラ。
DPP_0011.jpg

この赤い人、ショーの最中につまずいて転んでしまうというアクシデントも。
(角度的に写真は撮れませんでしたが、動画には映っていたので後日アップできればいいな、と。)
DPP_0021.JPG

今回は撮影場所の確保に苦労したため、お見せ出来る写真が少ないです。
DPP_0020.jpg

映り込んだ人の顔をぼかすのも面倒ですし…。
DPP_0016.jpg

ピンクの人以外は全員身長が高かったですね。・・・当たり前だけれど。(^_^;)
DPP_0017.JPG

DPP_0014.JPG

こういう画は嫌いじゃない。
DPP_0019.JPG

悪役さんもご紹介。
DPP_0015.JPG

DPP_0013.JPG

手元の温湿度計で30度超えしていましたので、汗ジミも見られました。(^^)
DPP_0022.JPG

DPP_0026.JPG

DPP_0025.JPG

DPP_0023.JPG

DPP_0027.JPG

圧倒的にスタッフさんの人数が足りていなかったようで、
販売用の「お楽しみ袋」の開封作業を手伝う緑の人。忙しそうでした...。
DPP_0024.jpg

ちなみに、今回お邪魔した愛南町は漁業の町なので、
養殖黒マグロの重量当てクイズや解体ショーなども。
このマグロの重量を当てれば、中トロ無料プレゼント。(ただし、参加はちびっ子限定。)
DPP_0007.JPG

「34kg」と答えた4歳の子は、お客さん側から見て正しい数字になるように書きたかったみたい。
(鏡に映った数字をイメージして書いたんですね、きっと。)
ちなみに、正解は56.7kg。
あまり大きく育てすぎても、採算が合わないらしいです。
DPP_0005.jpg

あのマグロ、最終的にはこんな感じに。
(グロテスクなモノが苦手な方、ごめんなさい。)
DPP_0009.JPG

アップル好きな私としては、漁協の方のTシャツの柄がどうしても気になってしまったり。
というか、これ欲しいかも。(^_^;)
DPP_0004.JPG


(2013年5月26日 1ステージ目 @愛媛県愛南町 気温:32.6度 湿度:38%)

キュアハッピーとお別れした後は、ウルトラマンに会いに行きました。
DPP_0013.JPG

プリキュアの写真ばかり撮っているわけではないのです。(^_^;)
DPP_0004.JPG

この悪役さん、目が見えてるような・・・?
DPP_0002.JPG

アクションシーン満載で見応えありました。
DPP_0010.JPG

チョキしか出せない人も登場。
DPP_0011.JPG

写真を撮っているうちに気づいたのですが、悪役さんの持っているタブレット端末、
かなり本物っぽかったです。きちんとUSBらしき接続端子も付いてたし。
・・・モックかな?
DPP_0009.JPG

おしりに穴が。
DPP_0003.JPG

やっぱり穴が。
DPP_0012.JPG

滴り落ちる汗、嫌いじゃないです。
スタッフさんがタオルで優しく拭いてあげてました。
DPP_0014.JPG

ショーの後、自分にしては珍しくビンゴ大会にも参加。
1等は折りたたみ自転車など。
DPP_0006.JPG

で、当選したのがこちら。
ビニール製で中に空気が入っているアレ。
車の助手席にシートベルトで固定して自宅まで持ち帰りました…。
DPP_0007.JPG

(2013年5月3日 2ステージ目 みろくの里 気温21.2度 湿度48%)

今年のGW前半、お薬の副作用が辛くてお出かけは無理かな?と思っていたのですが、
別のお薬に変えてもらったら途端に気分が良くなった…。
ということで、GW後半の写真を何回かに分けてご紹介していきます。(^^)

初戦は「キュアハッピーがやってくる!」。
DPP_0001.JPG

登場キャラクターはキュアハッピーひとりでしたが、元気いっぱい。
DPP_0012.JPG

今回から、デジカメ3台とビデオカメラ1台を使って撮影しています。
(今までは多くてもデジカメ2つにビデオカメラ1つ。)
初Nikon(のミラーレス)なのですが、
AFの性質とかホワイトバランスなど、扱いづらいなぁというのが正直な印象。
DPP_0004.JPG

でもその代わり(?)、遠くの被写体でもかなり大きく写せます。換算810mmですので。
DPP_0007.JPG

ショーの内容は、キュアハッピーとのクイズ大会でした。
DPP_0013.JPG

写真の撮り方・機材の運用方法も以前よりかなり改良してみました。
( 細かすぎるので具体的な方法は省略させて下さいね…。(^_^;) )
その結果、手ブレや被写体ブレはほとんど無し。
たまにAF外している写真がある程度です。
DPP_0006.JPG

こういうアングルは好き。
DPP_0003.JPG

DPP_0015.JPG

こういう写真も需要あるのかな?
DPP_0008.JPG

DPP_0002.JPG

DPP_0016.JPG

DPP_0009.JPG

帰って行くキュアハッピー。
DPP_0017.JPG

会場は、新幹線が横を通過する落ち着いた雰囲気の公園のような場所。
新幹線って走行音小さいんですね、知らなかった。(^_^;)
DPP_0011.jpg

(2013年5月3日 1ステージ目 福山メモリアルパーク 気温23.2度 湿度38%)

↑このページのトップヘ