ひまりりす

着ぐるみのために生きてゆきたい。そんな人です。

カテゴリ: キャラクターショーを観る

引き続き、2009年8月の写真から抜粋。

IMG_8838tiff.jpg

IMG_8852tiff.jpg

IMG_8870tiff.jpg

IMG_8875tiff.jpg

IMG_8892tiff.jpg

IMG_8935tiff.jpg

IMG_8939tiff.jpg

これはお気に入りの一枚。
画像サイズが小さいのが残念ですが、
どこかに眠っている高解像度版を探し出す余裕はなかったのです・・・。
IMG_8944tiff.jpg

IMG_8948tiff.jpg

次回の掘り出し物シリーズは、
思い切って8年前の写真を載せてみよう・・・かな?

ひろさんのリクエストで、掘り出し物企画です。
昔の写真を見返していたら、使えそうな写真が200枚近く見つかりました。
ご要望の「いい角度の感じ」は
なかなか無いもので..、そのうち掲載できると思います。
一番古いものだと、8年前の2006年。
それでもまだ8年しか経っていないだなんて。(^_^;)
そんなわけで、不定期かつランダムにご紹介。


最初は、2009年8月の写真から。
IMG_8615tiff.jpg

写真の解像度が低いのは、2009年当時の仕様ということで・・・。
IMG_8636tiff.jpg

この頃は運転免許取りたてで、
フレッシュプリキュアショーを
よく観に行った記憶が蘇ります…。
IMG_8651tiff.jpg

お名前を忘れましたが、このキャラけっこう好きでした。
IMG_8680tiff.jpg

IMG_8695tiff.jpg

ロックンロール・ダンス攻撃、だったかな?
IMG_8735tiff.jpg

IMG_8750tiff.jpg

IMG_8752tiff.jpg

次回に続きます。

特に思い入れのある2本の動画をYouTubeへ移動させておきました。
昔の映像なので、解像度が・・・なんていう問題もありますが、
「当時の雰囲気」として(?)お楽しみください。(^_^;)

「ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!ショー」より、ダンスシーン。
私の住んでいる地域では見られないショーだったので、
(アニメ自体放送してなかった…)関東や近畿へ遠征してました。
ふたご姫の着ぐるみはカワイイの域を超えていると思うのです。


こちらは「アンパンマンショー」より、音響トラブルの映像。
その後のアドリブが凄いですね、勉強になります。


【追伸】
キャラクターショーの舞台に立つことを夢見て、6月から練習に
励んでいましたが、ついに初舞台のお話を頂きました。
たくさん怒られて、ときどき褒められて。
「ついに」という感じですね。

「思い切って開けた扉の向こう側には
 たくさんの不安といくつもの失敗。
 そして、新しい出会いがあったので。」
(アニメ「たまゆら~もあぐれっしぶ~」3話より)

10月は忘れられない時間を過ごせそうです。わくわく。(^o^)

「大玉転がし」の様子を。
細かいルールは省略しますが、黄色い玉をみんなで転がそうという企画。

スタート位置にスタンバイして・・・。
DPP_0120.jpg

最初は上手く転がるんです。
DPP_0121.jpg

が、花壇の周りを3周するルールなので、まるで
予定されていたかのように周回遅れのキャラクターさんが出てきます。
その周回遅れのキャラクターさんを
どうやって追い越すか、がポイントのゲーム。
色々な意味で、観ていて「ほんわか」した気持ちになれました。(^^)
DPP_0122.jpg


ここからは、会場で気になった光景などをご紹介していきます。

「ナナちゃん」輸送中の画。
写真向かって左方向に進んでおります。
自分で歩くと疲れるもんね。(^_^;)
DPP_0017.jpg

一見、普段通りに見えますが・・・、
DPP_0021.jpg
横に回ってみると、チラリ。
DPP_0020.JPG

うちわで仰いであげているけど・・・、効果あるのかな?
(私の経験上、着ぐるみの覗き穴に
 自分の息を吹きかけると外気が入ってきて
 少し呼吸が楽になる、とかはありますが・・・。)
DPP_0023.jpg

階段でつまづいて、転んでしまうアクシデント。
消防団のキャラクターだから、もう笑うしか無いね、という。
DPP_0072.jpg



フィナーレは、噴水広場に全キャラクターさんが登場。
こんな微笑ましい光景、めったに見られません。
DPP_0123.jpg

この「ご当地キャラクターフェスティバル」も
今年で4回目ということで、イベントの運営方法なども
細かい部分まで配慮されていて、1日中飽きることがありませんでした。
暑い中、何かと楽しませてくれたキャラクターさん・スタッフさんに感謝です。



そういえば。
イベント中はいいお天気だったのですが・・・、
フィナーレを迎えると同時に、
iPhoneに「82mm/hの豪雨予報」が届きまして。
DPP_0118.JPG

急いでクルマに乗り込むと、本当に降ってきた・・・。
一応、折りたたみ傘も持っていましたが、これじゃ役に立たないですね。
濡れずにすんで(機材が濡れなくて)本当に良かった。(^_^;)
キャラクターさんたちは大丈夫だったのでしょうか・・・? 
DPP_0124.JPG

(2013年7月14日 @おもちゃ王国)
(交通費。ガソリン代と高速料金で9722円、でした。)

「東児ライダー8ショー」の様子をご紹介。

ハイテンションの
「おかっち」(名前が定かではありません、ごめんなさい。)なるキャラが登場。
DPP_0081.JPG

東児ライダー8と、おかっちは仲良し。
DPP_0082.JPG

でも実は、この「おかっち」は偽者で
東児ライダー8は大切な銃をまんまと奪われてしまう。
DPP_0083.JPG

偽おかっちの本当の姿がこちら。
お名前は「ヨゴーレさま」・・・だったかな?
なかなか様になってます。
というか、相当練習しているのが
伝わってくるほど、立ち姿だけでも美しいです。
DPP_0084.JPG

そこへ東児ライダー8登場。
ライダーと名乗っておいて、実は自転車なのにはツッコまない。(^_^;)
DPP_0085.jpg

なかなか造りこまれています。
DPP_0086.jpg

DPP_0087.JPG

ヨゴーレさま、先ほど奪った銃で応戦中。
DPP_0088.JPG

しかし・・・、
「あれ?出ないよ、これ?・・・こんなもの要らない!」という展開に。
DPP_0089.JPG

その後もヨゴーレさまのペースで、絶体絶命の東児ライダー8。
DPP_0090.JPG

そこに、明らかに仕込まれた・・・ではなくて、
通りすがりの子どもたちから
地元名産の「番田イモ」と「胸上ノリ」の差し入れが。 
DPP_0091.JPG

これを食べると元気になる、そうです。
DPP_0092.JPG

その後、持ち直して・・・。
DPP_0093.JPG

最後はかなり派手にやってくれました。
(ちなみに、あの銃は「正義の心」を持つ者にしか使えない設定。) 
DPP_0094.JPG
愛車で颯爽と去って行く画。やっぱり自転車だ。
DPP_0095.jpg

ちなみに、ショーとは別のPRタイムに聞いた情報によると、
「ボクは強いんだ!みんな、地元を大切にね!」とのことです。

「ご当地キャラクターフェスティバル」の様子、次回も続きます。
もう1回だけお付き合いください。m(__)m 

(2013年7月14日 @おもちゃ王国 気温:34度 湿度:55%)

↑このページのトップヘ