ひまりりす

着ぐるみ・中の人の体験談などの話題を中心に、個人的に気になったことを淡々と。

カテゴリ: おしごと

先日、「○○と遊ぼう」の中の人をやってました。

屋外にステージが用意されていたものの、
ショー開始2時間前に「気温40℃」ということで、
急きょ先方さんの判断で屋根のある場所に会場を変更しました。

さらに、控室にスポットエアコンまで用意してくださって、
(というか、こんなモノがあるなら普段から使わせてほしいな・・・。)
衣装を着た状態で、キャラの左目をスポットエアコンの送風口に当てると、
右目の覗き穴からヒュー!って。なかなか楽しいおもちゃでした。(^_^;)

それに加えて、本来はジェスチャーゲームとか
ダンスでもしようか?なんてMCのお姉さんと打ち合わせていたのですが、
「動くと暑いよねー」って言ってくださって、
なんだか、ほとんど動かなくていい構成になっておりました。

給料泥棒って言われそう・・・。(-_-)

制汗剤をべったりつけて、長袖を着ていても汗ジミができちゃう。
何かいい方法はないかな・・・?

写真 2016-08-21 16 03 42.jpg

写真 2016-08-21 16 03 22.jpg

追伸
少し体調を崩していました。
コメントの返信などできなくて、申し訳ありません。

さてさて、今年もあと1ヶ月ほどで「iPhone7(仮称)」の発売でしょうか。
iPhone4から毎年買い換えてきた私ですが、
スマートフォンの機能もずいぶんと必要十分になってきて、
買い換えるかどうか迷うよね・・・。

今使用している「iPhone6s(SoftBank)」に比べて、
「iPhone7plus(次に出てくる画面の大きいモデル)」が
どの程度ライバルとの差を埋めてくるかに注目です。

私個人の判断基準は・・・、

  1. 写真撮影時の手ぶれ補正の利き具合。
  2. 動画撮影時にもう少し広角側が欲しい。
  3. iPhone標準機能でのハイレゾ対応。(切実)
  4. 着ぐるみさんにも顔認識を・・・(無理か。)

iPhoneを使いづつけて6年、私の拡張頭脳のような存在です。
具体的に挙げてみると・・・、
  • お金の管理
  • 天気予報
  • 英語・類語辞書
  • クラウド同期型メモ
  • お宝写真・動画ギャラリー(^_^;)
  • 地図
  • スキャナー
  • 各種SNS
  • ラジオ
  • RSSなど情報収集
  • ニュース速報通知
  • 株式・FX取引
  • 関数電卓
  • カメラ
  • GPSロガー
  • ヘルスケア
  • 新聞購読
  • 書類の印刷
  • 乗換案内
  • 連絡先・名刺管理
  • 六法
  • 各種クラウドサービス
  • 雑誌読み放題
  • アニメ見放題
  • Youtube
  • 各種お買い物アプリ
  • 各種画像(写真)検索アプリ
  • テレビ(録画番組)の遠隔視聴
  • 防災・もしものとき用アプリ
  • 電子書籍
  • 睡眠ロガー
  • オーディオブック
  • カレンダー
  • メール
  • 音楽
  • ブラウザ

うーん、頼り過ぎ・・・?
ちなみに、今年に入ってからラブライブを
遊んでいないのでゲームは皆無です・・・。
ポケモンは数時間遊んで、任天堂の株の取引に移行・・・。

最近、iOSばかり使っているせいか、
Windowsの使い方が分からなくなってきたのですが・・・。
エクセルはまだ何とか、ワードは厳しい、パワーポイント・・・分からない。

さて、次の週末に「○○がやってくる」系のお仕事をいただきました。
屋外だそうです。今のところ控室も屋外っぽいです。
この時期の屋外の控室(テント)って、扇風機を付けても
熱風が吹き付けてくるんですよー。(・.・;)

先日の着ぐるみのお仕事で面白いデータが得られたので、メモしておきます。

【着ぐるみ(頭からすっぽり被る昔ながらのタイプ)の 着たとき→脱ぐとき の温度変化(℃)】
  • 中の人の額:35.1→37.3(+2.2)
  • 中の人の脇:34.3→36.6(+2.3)
  • 着ぐるみの内部表面:24.6→35.4(+10.8)
  • 着ぐるみの中の気温:欠測→35.4
  • 着ぐるみの中の相対湿度(参考値):欠測→100%

ちなみに、着ていた時間は45分。
当然ながらお仕事がメインで、温度測定はお遊びですので
上記の測定値は相当の誤差を含んでいると考えてください。

さて、詳しく見ていきます。
体感温度といえば、ミスナール(missenard)の計算式が思い浮かびます。
(体感温度)=(気温)-(1/2.3)(気温-10)(0.8-(相対湿度/100))
オリジナルのミスナール計算式と違いますが、日本語の資料のほとんどが
この式を採用しているようなので、とりあえずこの式を信じてみます。

着ぐるみの中の気温・湿度を体感温度に換算すると、37.6℃
ですが、私の感覚としてはもっと高温に感じます。

そこで、顔付近の体温37.3℃で換算すると、39.7℃
(額が37.3℃なら、皮膚表面付近の空気温度も同じだろうと考えました。ちなみに、湿度は100% 。)
うーん、こんなものでしょうか?(-_-;)

参考までに、サウナ(気温95℃・湿度10%)の体感温度は、69℃になります。
そもそも、ミスナール計算式、
気温が10℃のとき、湿度に関係なく体感温度は10℃、
湿度が80%のとき、絶対的に "気温=体感温度" となりますので、
そもそもミスナール計算式自体が怪しい・・・という、ね。
あくまで目安程度でしょう。

私の感覚だと、体感温度60℃ってとこかな。
シャツがこんなになるんですもん。
(汚いモノをお見せしてすみません。)
写真 2016-07-23 12 50 35.jpg
続きを読む

こんなことを言うと身も蓋もないのですが、イベント業界って
けっこうブラックかも?というのが、今回のお話。
(「119」回目の投稿ですが、特に救いを求めているわけではありません。)

特に着ぐるみのお仕事なんて、好きじゃないと絶対に続かないと思います。(ー ー;)
例えば、ショーがある日のスケジュールなどなど、こんな感じ。
  • 朝5時30分事務所に集合(就業規則に「集合時間は早くても6時以降」と書いているのに・・・ねぇ。)
  • 会場まで車で移動(スタッフさんが運転しますが、入り時間が決まっているので恐ろしいほどに荒い運転。これは仕方のないところ。)
  • 8時頃に会場到着(会場がオープンして、お客さんが入るまでの1時間あまりでテント・音響の設営、簡単なリハーサル。)
  • 本番までの時間は、お客さんに見えない場所で入念にリハーサル。
  • 本番の40分くらい前から衣装にお着替え(狭いテントで6人程が着替えるので、すんごい状態になります。)
  • 本番中は、とっても楽しい幸せタイム。(子どもたちにキャーキャー言われて、かなりハッピーです!)
  • 撮影会・サイン会のときは正直、長蛇の列にうんざりすることも。
  • 撮影会終了後、お昼ご飯を挟んで、またリハーサル。(人によりますが、お昼を食べてショーに出ると気分が悪くなる。という理由で、昼食抜きにする人もいます。私もお昼は食べないタイプ。)
  • 真夏の屋外だったりすると、2ステージ目は地獄の感覚。
  • 2回目のショーが終わったら、「速攻で」お片付け。(イベント主催者から見ると、早く撤収してくれた方が助かるらしい。)
  • ひと通り片付いたら、主催者さんに丁重にご挨拶して事務所へ帰る。(体育会系?の文化が根強いので、車の中で仮眠していたら先輩に怒られる事もしばしば。)
  • 事務所に帰り着いたら、衣装のお手入れ・小道具の整理。(他にも、報告書作成・経費計算など。)
  • みんなで辛辣な反省会(失敗しても上手くいっても「反省会」。私には無駄な時間に思えて仕方がない。)
  • 22時頃、やっと解散。(翌日もショーがあるときは、さらにここからリハーサル。)
  • 拘束時間にして約16時間程度で、1日のアルバイト代は5000円から6000円程度。(1日いくら貰えるのか、事前には分からないことが多いです。給与明細を見て、初めて「あのショーって5500円だったんだー。」とか。ちなみに、時給に換算すると・・・?)
  • アルバイト代の支払いは大抵遅れる(私の場合、最長で1年半支払われていない時期がありました。遅れてでも払ってくれるだけ良い事務所デス、はい。今は未払いが半年分。)
  • ちなみに、アルバイトとして雇われている立場なのに、何故か毎月「会費」を徴収される謎の経理システム。
  • 週に2回、基礎練習がありますが、交通費は当然出ません(私は車だけど、電車で通うとマイナス収支になる人も。地方なので電車の運賃がお高いのです。30分に1本だし。)
  • 着ぐるみのお仕事は顔がバレない、ということで、副業禁止の会社員さんやコウムイ・・・さんもいます。(言っておきますが、私は自営業なので白ですよ、白。)
  • 着ぐるみ以外にも、子ども向けのイベント全般を扱っているので、例えば「屋台のクジ引き」のようなことも経験しました。(えー、大変申し上げにくいことですが、事務所の指示で、1等や2等は天文学的な当選確率になる小細工をしています。1等のクジも箱の中に入れてはいるものの・・・、子ども相手にオトナのズル賢さ満載です。)
  • ピエロの経験もあります。バルーンアートを作って配るピエロさん。メイクはしますが顔出しなので、猛烈に恥ずかしかった記憶しか・・・。地元の会場だったし。(ピエロ衣装は自前で購入しました。メイク道具一式と合わせて、けっこうな出費だったよ…。)
と、愚痴っぽくなってしまいましたが、現実はこんな感じです。
でも、それでもやりたいと思う、やり甲斐のあるお仕事でもあります。(^ ^)
特にテレビで人気のキャラクターになりきっている時に、
お子さんから「お手紙」を戴いたりしたら・・・もうウルウルきちゃいますね。
あ、大きなお友だちからのプレゼントも嬉しいですよ、うん。(^_^;)

(ブラックな話題、すみませんでした。目の保養に、うちの娘でも。)
IMG_3645.JPG


【5月の投資成績】
株式 +1,369円 (通年 -203,622円)
FX +31,548円 (通年 +261,436円)
日経225証拠金取引 +22,240円(通年 +39,718円)
その他 0円 (通年 -9,490円)
NISA枠(配当・優待など含む) +18,860円 (通年 +43,279円)

合計 +74,017円 (通年 +131,321円)

趣味の投資だから、相場に張り付いているわけではないので
(平日はちゃんと仕事してます、ラジオNIKKEIを聴きながら。(^_^;) )
マイナスになっていないだけ上出来です。
5月は「Mびし自動車」株でお小遣い稼ぎできましたね。
が、先日のアメリカ雇用統計で円が急騰、FXの維持率がピンチです!

こんにちは、最近(今のところ)人生最大の買い物をしてしまった ほづみりんです。

もう3月ですが、今年初のゆるキャラのお仕事でした。
2年くらい私が専属で中の人をしている愛着のある子です。
先方さんが、ずーっと中の人として私を指名し続けてくれているので、
もう自分の分身といいますか、本当に可愛くて仕方がないのです。
つまり、「あの子のキャラ(性格)=私のあの子に対するイメージそのもの」なので
他の人には真似できないはず・・・です。(^^)
いや、真似しようと思えばできるとは思いますが、
そんなこと私が許さない!・・・なんて。σ(^_^;)

「着ぐるみの中の人なんて誰でもいいじゃん」って思われるのが
一般的なのでしょうが、声優さんや俳優・女優さんと同じように、替えがきかない、
あの人じゃないとダメって思っていただけていることに感謝しています。

もちろん、そのゆるキャラさんにも感謝していますよ。
先方さんに着ぐるみの保管場所を尋ねるときに思わず
「××ちゃんは、どちらにいらっしゃいますか?」と言ってしまうほど。
着ぐるみという「モノ」に対して敬語を使ってしまって、
発言した直後に現場が「変な日本語だなー。」っていう空気感になっていたような・・・?

ただひとつ、難点があるとすれば、
その子の頭が重いこと、でしょうか。
頭だけで5kgくらい、衣装全体だと20kgほどです。
着ているときは何とも思わないものの、イベントが終わって
帰宅する頃には毎回決まって肩こりになるという・・・ね。

この子と一緒に「ゆるキャラ運動会」に行ったときには
(暑い時期だったこともあって)、
次の日は体調を崩してしまうほどだったのですよ。

それでもやっぱり、あの子は私の人生の一部なのです。

↑このページのトップヘ