ひまりりす

着ぐるみの話題を中心に、個人的に気になったことを淡々と。

カテゴリ: プリキュアオールスターズ

前回の続き。
私はハートキャッチ大好きな人間なので
その点をご理解の上、御覧ください…。

やっぱりステージ脇だと、
こういった写真も撮れるので1階に移動して正解だったかも。
(音響設備の影に隠れて死角となる部分も多かったですが。)
DPP_0019.JPG

こういう表情、カワイイ。(^^)
DPP_0011.JPG

近くだからこそ撮れた、この質感。
DPP_0017.JPG

DPP_0015.JPG

DPP_0002.JPG

ここから、キュアブロッサム5連発。重ね重ね、すみません。(^_^;)
DPP_0016.JPG

DPP_0013.JPG

DPP_0014.JPG

DPP_0001.JPG

DPP_0003.JPG

ショー終わりの撮影会で背中側に回ってみました。
DPP_0023.JPG

DPP_0006.JPG

ちょっと霞んだように見えるのは、手すりと手すりの間から写真を撮ったから。
あと10cm身長が高ければクリアに撮れたかも。
DPP_0005.JPG

私の行動範囲内でオールスターズが見られる機会は滅多に無いので、
感動的な素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。
スタッフさん一同に感謝です。是非また行きたいですね。


それはそうと、最近クルマを新調しまして、
今回の遠征から新車でお出かけしてみました。
燃費が良いのは当然なのですが、車内のBGMは手元のハンドルで操作可能、
ヘッドライトのON・OFFは自動、なんと車速を一定に保つ機能まで。
(要するに、アクセルを踏まなくても一定速度をキープしてくれるという…。)
私がやっていたことといえば、ハンドル操作と車線変更時のウインカーくらい。
運転中に急に眠くなったら危ないかもね。(^_^;)



(2013年6月29日 @アリオ倉敷 1ステージ目11時から 気温33度 湿度49%)
(「交通費」。高速代、ガソリン代、駐車料金、合計で11275円でした。)

ショー事務所の練習に参加したりと、充実した着ぐるみ人生(?)を
満喫中な私ですが、「プリキュアオールスターズ」を初めて観てきました。
華やかで、うっとりする程のステージに大満足。(^^)
DPP_0024.JPG

当初は全体が見渡せる2階席から撮影をしようと考えていたのです。
が、いわゆる「大きなお友達」(私もその一人)が2階席前列にズラーッと
構えていたので、「他の皆様と同じような構図の写真では面白くない」なんて
考えてしまって、急きょ、1階のステージ横へ移動。
(ついでに言うと、私が場所取りしていた2階スペースに、
 ちびっ子姉妹を入れてあげられたのも結果的には良かったです。)
DPP_0020.JPG

歴代のプリキュアが入れ替わり立ち代わり出てくるので、
どうしても好きなキャラクターばかり狙ってしまう悪い癖。
ハートキャッチのキャラは、バイアスがかかって見えてしまう。
DPP_0018.JPG

キュアマリン(えりか)はプリキュア史上最高だと、私は思うのです。(^_^;)
音響設備の死角に隠れてなかなか撮れなかったですが、何とか撮影したこの1枚。
DPP_0022.JPG

DPP_0021.JPG

懐かしいキャラに会えるのもオールスターズの魅力ですね。
DPP_0010.JPG

DPP_0009.JPG

写真の枚数が多いので、後編へ続きます…。
DPP_0012.JPG

(2013年6月29日 @アリオ倉敷 1ステージ目11時から 気温33度 湿度49%)

↑このページのトップヘ