どうでもいい話ですが、実は、
うちの娘の名前は日本の「宇宙機」の愛称からとっています。
(宇宙機っていうのは、人工衛星とか探査機とか、ですね。)

DPP_3-6 (1).jpg
ひまり→気象衛星「ひまわり」から。

DSC07658.jpg
しずく→水循環変動観測衛星「しずく」から。

「ひまわり」ではなくて「ひまり」なのは、
ひらがな3文字にしたかったからなのです。

そんなわけで、候補になりそうな名前をずらーっと見ていきましょう。

  1. でんぱ」denpa(プラズマ観測)
  2. さくら」sakura(通信実験)
  3. てんま」tenma(γ線バースト観測)
  4. 「あけぼの」(オーロラ精密観測)→「あけの」akeno
  5. ひてん」hiten(月軌道データ収集)
  6. 「おりづる」(空力傘実験)→「りづる」riduru
  7. あすか」asuka(X線スペクトル精密観測)
  8. はるか」haruka(VLBI位相同期試験)
  9. のぞみ」nozomi(火星探査/失敗)
  10. みらい」mirai(航空交通用衛星/失敗)
  11. つばさ」tsubasa(民生部品の機能確認)
  12. すざく」suzaku(X線観測)
  13. きらり」kirari(レーザー光通信実験)
  14. あかり」akari(ダークマター探査)
  15. 「ミネルバ」(イトカワ用ローバー/失敗)→「みねる」mineru
  16. きずな」kizuna(超高速衛星通信)
  17. きぼう」kibou(ISS船内保管室)
  18. いぶき」ibuki(温室効果ガス分布測定)
  19. 「こうのとり」(ISS補給機)→「ことり」kotori
  20. ひさき」hisaki(惑星分光観測)

他の方と被っていたり、
某アニメキャラの印象が強すぎる名前だったり、
ローマ字表記したときに変になったり・・・。

まぁ・・・、時間をかけて考えます。(;^_^

なぜ宇宙にこだわるかって?
それは...子どものころ「宇宙物理学者」に憧れていたからですよ。