基本的にキャラクターショーでは、
女の子キャラは女性が、男の子キャラは男性が演じる、
というのが私の所属している事務所の方針なのですが・・・。

その日は他の現場との兼ね合いで、私以外のアクター、
そして音響スタッフも全員女性という異常な雰囲気。
(ちなみに、その現場で私は女の子キャラを演じました。) 

ショーはお芝居だから、性別なんて関係ない?
はい、そのとおりです。

でも・・・、根本的な問題が1つだけ。
 
着替え用のテントは1つだけなので、どうしても見えてしまうのです。(^_^;)
見たくて見ているわけではない(ここ重要)ですが、
アルバイトの女子高生のお着替えも見えちゃうわけです。
(ショー開始前の時間に余裕が無い状況でのお話です。)

いや、私もオトナなのでテントの端の方で皆に背中を向ける形で
着替えていたら「ほづみさん、背中のファスナー閉めてくれますか?」と。
あの状況でなぜ私に頼むのか・・・、ちょっと嬉しかったけど。(^_^;)

さすがにショー後は皆汗だくなのもあってか、
私を先に着替えさせたところで
「ごめん、ほづみ君、外に出といてくれる?」
となりました。

まだ汗も乾いていない状態、秋空の下で、
孤独な時間を過ごしましたとさ….。(´・ω・`)